心理テスト209の答えを発表します。

はてな
この記事は約2分で読めます。

昨日の心理テストの答えを発表します。

昨日の問題は、スマホの機種変更のポイントはどこかという問題でした。

昨日の問題はこちらからどうぞ(^▽^)/

この問題は、「あなたの会話の弱点」が分かるテストでした。

1の「キレイで大きな画面」を選んだあなたは・・・話し方が堅すぎる。

 見た目を重視するあなた。普段から、丁寧で分かりやすく、美しい言葉遣いを心掛けているのでしょう。ただ、どんな時でも丁寧な話口調を変えない為、フランクな場所では、堅い口調が浮いてしまう事もある様です。その場に合わせた話し方を心掛けるといいでしょう。

2の「サクサク動く性能」を選んだあなたは・・・必要最低限の会話しかしない。

 軽快にアプリが動く、高性能な機能を重視する人は、話し方においても機能性・効率を重視しています。要点を押さえた話し方には無駄がなく、聞いている人の理解も高まります。しかし、必要最低限の事しか話さないので、余談やジョークなどは苦手。相手によっては、冷たい人という印象を抱かれてしまう事もあるでしょう。

3の「高性能なカメラ」を選んだあなたは・・・聞き役になりがち。

 高性能なカメラを重視する人は、記憶や思い出を残す事を重視している人です。相手の言葉にしっかり耳を傾け、必要ならばメモも取るでしょう。熱心に話を聴く事は悪い事ではありませんが、そればかりに必死になっていると、相手もつまらないと感じてしまいます。会話はキャッチボールです。会話にやり取りを楽しむ事を忘れないで。

4の「長持ちバッテリー」を選んだあなたは・・・会話泥棒してしまう。

 バッテリーの持ちを重視してスマホを選ぶ人は、いつまでも話せるくらい話題豊富で会話好きな人です。しかし、みんなを楽しませているつもりが、「それ、わかる」「私も同じような経験が」と自分の話に持っていく会話泥棒な一面も。独演会状態になって周りをしらけさせない為にも、自分語りは抑えましょう。

以上です。

いかがでしたか?

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

応援してくださる方は、下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました