うつ病になってよかったこともある

この記事は約2分で読めます。

こんにちはぐっさんです(*´∀`*)

今までたくさんのうつ病に関する記事を上げてきました。

よろしければこちらもどうぞ♪

うつ病の前兆とは?
うつ病の前兆症状について記事にしています。


うつ病の原因って?
うつ病には様々な原因が隠れています。
その原因について記事にしています。


うつ病になったら?
万が一うつ病になったらどうしたら良いか記事にしています。


うつ病の治療方法とは?
うつ病の治し方について記事にしています。


休みの日は何をする?
うつ病の人の休日の過ごし方について記事にしています。


うつ病と聞くとまあいいイメージはもちませんよね?
それは誰もが同じだと思います。
僕だってそうですし

でもね、反対の考えだと良かったことも少しあるんです。

例えば、うつ病になる前僕は超真面目に生きていました。
そう、うつ病になるまでは・・・
真面目でいるって相当きっついんですよ・・・
体力、精神力など酷使します。

そしてうつ病を発症したわけですが、
それの何がよかったかといいますと

真面目に生きるのを辞めることができました。

不真面目になったというわけではありません。
やるべきことはやりますが、
何でもかんでも真面目にはしませんよということです。

世の中生きていると理不尽なことだってたくさんありますよね。
そういったことがあったときにすべてではないですが
「嫌です、しません」といえるようになったのです。

これができるようになったことで
少しは、気が楽になるのです。

いくら仕事だからと言っても何でもかんでもやる必要はないのです。

次に

周りの目を気にしなくなった

これは結構重要なんです。

例えばですが、今日の服は何を着よう・・・?と考えたとします。
そのときに周りを気にする人は、
周りから変な目で見られていないか?などを気にして
本当はこれを着たいけれどダサいとか思われているのでは?
とか思って違うものに変えたりすると思います。
しかしこれを気にしないのであれば
自分が着たい服を着れるようになるのです。

これってうつ病を治すときにもかなり重要。
疲弊しないですみますので・・・

うつ病=悪いイメージ

というのも少し考え変えてみると
今まで見えていなかったところに気付くと思います。
是非やってみてはいかがでしょうか??

それでは!
いつもポチっとありがとうございます!
今日もポチっとよろしくお願いします(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました