新生活!Yシャツの選び方

スーツ姿お辞儀
この記事は約2分で読めます。

いよいよ4月になりました。

入社式や入学式のシーズンですね。

大人の仲間入りをした皆さんは、Yシャツを着る機会が増えたのではないでしょうか。

スーツ姿
畏まった場では、Yシャツの色や柄はある程度決まっていて、何でも自由という訳にはいきませんよね。

でも、右へ倣えで人と同じような定番のシャツを着ても、人それぞれ体型は違うし、没個性では面白みもありません。

ネクタイで個性を出すと言ってもなかなか難しいかと思います。

そこで、元紳士服売り場担当の私から、少しだけアドバイス!

Yシャツの襟に注目してください!

同じ白シャツでも、襟の選び方によって全体のイメージが随分変わるんですよ(⌒∇⌒)

例えば、ボタンダウン。

クールビズで、ノーネクタイのスタイルでも定番となっていますが、実はネクタイに個性を出すときに一番映えるデザインの襟なんですよ。

畏まり過ぎず、それでいてカジュアル過ぎず、ネクタイのデザインによってその表情を変える便利アイテムです。

みんみんおススメは、ドゥエボットーニカラーです。

のど元のボタンが縦に二つ並んだデザインなので、首長効果があります。

ノーネクタイでも襟がしっかり立つので、だらしなく見えません。

スッキリとしておしゃれなイメージを演出できる優れものです。

小顔効果を狙うなら、ワイドカラーがおススメです。

襟の幅が普通より広いので、顔をスッキリ見せてくれます。

実は襟のデザインだけでも、まだまだたくさんの種類があるのですが、長くなってしまうので、代表的なものの中からのおススメをご紹介してみました。

これから毎日Yシャツを着る方は、襟や柄のデザインで遊び心を演出してみると飽きが来ず、個性も出せて楽しめるのではないでしょうか(^▽^)/
スーツ姿お辞儀


 

もし気に入って頂けましたら
ポチっとよろしくお願いいたします。↓

うつ病ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました