朝豆乳を飲むと夜眠れるってホント?!

不眠症女性
この記事は約2分で読めます。

豆乳朝、豆乳を飲むと夜寝つきが良くなるというお話を聞きました!

そこで、早速調べてみました。

豆乳に含まれるトリプトファンと言う成分が、睡眠をつかさどるメラトニンを生成させるので寝つきが良くなるという事だそうです。

このメラトニンを生成するまでにかかる時間が、14~16時間かかるため、朝トリプトファンを摂取すると調度夜に眠くなるようです。

トリプトファンが多く含まれる食品は、豆乳の他にも、豆腐・納豆・味噌などの大豆製品、牛乳・ヨーグルト・チーズなどの乳製品、アーモンド・くるみなどのナッツ類、ごま、はちみつ、バナナなどがあります。

また、メラトニンを効率よく生成するためにはビタミンB6も必要だそうです。

ビタミンB6が多く含まれる食品は、青魚と呼ばれるサンマ・いわし・まぐろなど、あとはニンニク・牛レバー・鶏肉などだそうです。

トリプトファンが多く含まれる食品とビタミンB6が多く含まれる食品を朝食に摂ると、夜寝つきが良くなるそうです。

実は私、日中は食欲が出なくて朝食は食べず、昼食はおにぎり1個の生活習慣が出来てしまっています。

朝食べるのは無理そうなので、とりあえず、豆乳とヨーグルトの摂取から始めてみたいと思います。

もし気に入って頂けましたら
ポチっとよろしくお願いいたします。↓


うつ病ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました