器用貧乏の誤解

この記事は約1分で読めます。

こんにちわ!

暑いですね。カンジです。

今回は、

器用貧乏という四字熟語の誤解

について書きます。

例えば誰かが「俺、器用貧乏なんだよ」

と言ったら、

皆さんどう思いますか?

自慢してると思う方が多いみたいですね。色々調べてたら。。。

しかし、違うんです。

此れは謙遜になります。

要は、此の四字熟語は、いい意味ではないということです。

そろそろ意味を言いましょうか。

いろんなことが人並み以上にはできるが、どれも中途半端でものになってない。

という意味です。

こういう方も多いと思います。

如何(いかが)でしたか?

日本語の勘違いや誤用が多いですね。

誤用が慣用化され、登用されることもよくあります。

それでは今回は、この辺で(^^)/






いつもポチっとありがとうございます!
今日もポチっとよろしくお願いします

うつ病ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

  1. Wonder より:

    こんにちは

    いろんなことが人並み以上にはできるが、どれも中途半端でものになってない。
    という意味です。

    これはうちの仕事もそうなんですけd
    中途半端なプログラムの知識があって
    こっちが教えても覚えようとしない

    結局、仕事として扱えない人はいるんです
    こればかりは
    どうしたらいいのかなーって思ってます

    ポチッ☆

    • akautsu より:

      コメントありがとうございます。

      仕事を教える事自体、結構面倒だし大変なのに、相手に覚える気がないと、気持ちがくじけそうですねwww(;’∀’)
      教えないと仕事にならないだろうし。。。

      Wonderさんの気持ちがくじけない様、出来るだけ、”適当に”頑張ってくださいね!

タイトルとURLをコピーしました