パーソナルスペース

うつ病女性
この記事は約1分で読めます。

ひとりぼっち突然ですが、パーソナルスペースという言葉をご存知でしょうか?

簡単に説明すると、人と接する時の相手との距離の事です。

一般的には男性はパーソナルスペースが広い人が多く、女性は狭い人が多いそうです。

パーソナルスペースが広いと、相手との距離を広く長くとって接する、狭いと逆に相手との距離が近いという事です。

私の場合、パーソナルスペースが広いタイプなので男性的なのでしょうか(笑)

うつ病の人はパーソナルスペースを広く大きく取らないと辛いという人が多い様です。

でも、パーソナルスペースが狭い人は、女性だけに限った事ではないですよね。

セクハラ年配の男性に多くみられるのが、悪気なく近距離でしゃべって、肩なんかをポンと気軽に触ったりする人です。

今はセクハラやパワハラは社会問題として、ニュースなどでもよく扱われていますが、年配の男性の中にはそれを悪いことではなく、むしろスキンシップと捉えて気分を和ませるためにやっているのだという人も多いです。

人と接する時には多かれ少なかれ、気を使います。

気の使い方は人それぞれですが、人を不快な気持ちにさせない様、気をつけたいと改めて思いました。

もし気に入って頂けましたら
ポチっとよろしくお願いいたします。↓

うつ病ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました