パソコンの中はホコリだらけ!

この記事は約3分で読めます。

こんにちはぐっさんです(*´∀`*)

以前のブログでも似たような話題をアップしましたが、
今回はパソコンについてのお話です。

今はパソコンは持たずにスマホとタブレットだけという方も多いようですが、
パソコンを持っている方も相当いらっしゃると思います。

パソコンには中の熱を逃がすファンとともに通気口が設けてあるのをご存じでしょうか?

パソコンの通気口

こんなやつです!
ここに手を当てると風が来るのがわかるかと思います。

この風が極端に弱かったり、すごく熱かったりしませんか?

これは僕の家のリビングに置いているノートパソコンの話になるのですが
主に母が使っているので、極端に負荷のかかるようなことはしていません。
なのにも関わらずものすごく熱い風が出ていることに気が付きました。

そこでちょっとバラして掃除することにしてみました。

DELLなど一部のメーカーでは分解手順まで書いてくれているところもありますが、
今回のHPでは書いていませんでした。
しかもトルクスという星型のいじり防止ねじが使われていたため
おそらく自己責任でしょうね。まあメーカー保証はとっくに切れてるのでいいですが・・・

HP製ノートパソコン 6550bの中身
HP製ノートパソコン 6550bの中身

とりあえず分解できました・・・
ここまで来るのにものすごく苦労しました。
トルクスのドライバーがなかったのでマイナスドライバーでこじ開けました(笑)

見てもらうとわかるのですが、ファンの部分がホコリで詰まっていますね。

ファンの清掃

ファンについていたクッション材みたいのもボロボロになっているし
何よりホコリがこびりついている・・・
こりゃうまく排熱できるわけないわな(笑)

排気口のつまり
ホコリでふさがった排気口

しかも排気口の裏側はホコリで半分以上ふさがっていました
これは危ないですね・・・!!
パソコンの熱って軽く50度は超えます。
下手したら発火しそうです。

そんなこんなで汚かったし、こびりついていて掃除機ではどうにもならないので
電動ブロアーで吹き飛ばしました

ついでにCPUグリースも新品に塗り替えて清掃は終わり。
あらかじめ測っていた温度と比べると
70度前後だったのが50度前後に下がりました。

一回真夏に電源が落ちたとか言っていたのはこれが(オーバーヒート)原因でしょう。
一か月に一回とか掃除していたらおそらくこんなにはならないはず。
分解は勇気がいるけど通気口から掃除機で吸うだけなら簡単でしょ?
定期的に掃除したほうがいいですよ!寿命縮みますよ。

それでは!
いつもポチっとありがとうございます!
今日もポチっとよろしくお願いします(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

もしよろしければシェアをお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました