お久しぶりでガッツリお仕事。

この記事は約3分で読めます。

こんにちは。みんみんです。

 と、書き出しにわたしの名前を入れないといけないかな?と思ってしまうくらい、長々とお休みさせて頂きました。

 それというのも、鬱に更年期障害(年齢がバレてしまいますね~(;’∀’))が重なって、鬱の症状が酷くなってしまったのです。

どんな症状だったのかというと・・・

うつ病女性

 私の場合の症状は、無気力・脱力感・頭痛・耳鳴り・めまい・吐き気などです。

 更年期障害自体はすでに去年くらいから始まっていたようなのですが、ずっと、気力で過ごしてきました。

 でも、この数カ月くらいから、その気力すら奪われて、頑張れなくなってしまっています。

 産婦人科に行って、“加味逍遥散”という漢方薬を処方してもらいましたが、吐き気が酷くなるだけで、私には効きませんでした。

 それを心療内科で相談すると、心療内科の先生は、私の症状を聞きながら、合いそうな漢方薬を探してくださり、現在は“当帰芍薬散”という漢方薬を処方して頂きました。

当帰芍薬散

 まだ、飲み始めて1カ月経っていませんが、軽い吐き気はするものの、徐々に鬱からは脱出しつつあります。

漢方薬

 私は性格的に、身体の具合が多少悪くても、人前では顔や態度に出したり、口にする事が出来ない為、ギリギリまではとにかく気力で頑張ってしまっていました。

 でも今回、その気力すら出ない事で“打ちのめされた感”が凄くて、自分の存在自体を役に立たない、いらない存在だと考えるまで落ち込んでしまいました。

 人に相談したり甘えたりするのが苦手というか、どうすればいいのかが分からないので、とにかく自力で何とかしようと足掻き続ければ続けるほど、ドツボにハマっていって情けなく思う毎日が続きました。

 もしかしたら、お天気が不安定だった事も影響したのかもしれませんが…。

無理をしないって・・・?

 今日は、久しぶりに元気が出て、お仕事もちゃんとできています。

 このまま、いい調子が続く事を心の中で祈っています。

 「無理をしないで」と、周りの人たちは言い続けてくれました。

 ただ、「無理をしない」ってどういうことなのか、具体的に分からなくて苦労しました。

 答えは出ていませんが、結果的に元気になっていれば問題ないのかなと今は思っています。

 多分また、具合が悪くなってしまう日々もやってくるのでしょうが、そんな自分を出来るだけ受け入れる努力をしようと思います。

ご迷惑をお掛けしました!

 みなさんには、そしてぐっさんには、私の記事をブログに載せる事が出来なくて、ご迷惑をお掛けしました(__)

 これからもこんな事があるかもしれませんが、どうか長い目で見守って頂けると嬉しいです。

 うつ病は1人では治せないものだと、つくづく実感している今日この頃なのでした。

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

応援してくださる方は、下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました