いくら精神疾患患っているからってこれは甘えすぎ!

この記事は約3分で読めます。

こんにちはぐっさんです(*´∀`*)

僕の周りにはうつ病やら双極性障害など精神疾患を患っている人間が結構います。
このブログでも何度か

うつ病(双極性障害)=甘えではないよ!

とお伝えしたかと思います。

限度というものがあるよね

でもね。そうは言ってもね働かなくても良い!とはならないと思うのですよ。
これはとある友人の話なのですが、本人はね「すごくキツイんだ!」とは言っています。
それはわかっています。だって僕だって毎日キツイです。

働かないでどうやって生活をするんだ

だからと言って働かないでいると今後の生活に支障をきたすのでしょう。
だって収入がゼロなんだもん!!

遊びには出れているじゃん!

これがね遊びに誘っても100%無理と返答が来るようならまだ仕事は無理です。
そんな人に働け!なんて言葉はかけません。
僕だって一昨年は1年間ずっと無職で寝ているだけの生活でしたからね!

でもね・・・その友人はこんな感じなのですよ

自分
自分

コストコ行くけど来るかい?

友人
友人

行くよ!今から準備するわ!

とまあこんな感じでどこか行こうとすると9割は同乗してくるのです。
確かに体調が悪いときは「既読」すらつかないのですが

もうそろそろ働こうよ!

と僕は結構な頻度で言っているのですが、
話すと毎回なにか話をそらそうとしてくるんですよね。

親は必ず自分たちより先に逝くんだよ

今はそれでもまあ親がおるのでなんとかなっているので良いかと思ってしまいますが
当たり前のことですが親は自分たちが事故なんかで死なない限り必ず先に死んでいくんですよ。
さっきも言ったように今はいいかもしれないです。でもね!

親が死んだあとどうやって過ごしていくの?

と話をそらす友人に聞くことがあるのですが
すると友人はそのときはそのときで働けばいいと言います。

そんな言葉を聞いて僕は思うのです

考えが甘い!甘すぎる!

そんな世の中甘くはないですよ!
そんな考えだと絶対あとで後悔するよ!
それは僕が自信を持って言えることです。

最悪生活保護・・・?

最悪は生活保護に頼る!なんて考えている人もいるとは思いますが、
それはね・・・違うと思います。

それは甘えているだけです!!

生活保護を受給している人たちは本当に働けない人たちなのです。
当然ですが遊びになんて行けないし生きるのに精一杯の人たちなのですよ。

それを僕らが受けようだなんて甘えているだけに過ぎないです。

それに生活保護を受ける条件は本当に厳しいのですよ
生活保護というのは生きるための必要最低限の生活を条件にしているので
高価なもの(車やバイク、貴金属、株券など)資産になるようなものを持っていると100%落ちます。
今は認められているようですが、昔はエアコンもダメだったそうです。

最後に

まあ友人の人生なので?とやかく言う権利はないかもしれませんが
友人には今すぐにでも働いてほしい。
もう来年で27です。30歳なんて目の前です。
僕だってこの安い給料のところで不安だらけなのに
収入ゼロとか心配です。

それでは!
いつもポチっとありがとうございます!
今日もポチっとよろしくお願いします(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました