長かったうつ期。

この記事は約2分で読めます。

6月頃からしょっちゅう仕事を休んでしまって、ブログの更新も、ぐっさん1人に任せてしまっている状態で、ご迷惑をお掛けしました。

 なぜずっと休んでいたかは、皆さんもお判りでしょうが、一言で言えば「鬱」でした。

 鬱と言っても、症状は人それぞれ違う様です。

 ぐっさんと私はうつ病ですが、お互いの症状は、同じものもありますが、微妙に違っています。

 今回の私の症状は大きく分けると4つでした。

うつ病女性
うつうつ。。。

 ① まず、気分がかなり落ち込みました。

 まぁ、うつ病ですから当たり前と言えば当たり前なのですが、私の場合、普段が元気で明るいキャラなだけに、気分が落ちると、人に会うのがキツくなります。

 親兄弟ですら、喋りたくなくなりました。

 ② 次に、身体が物凄くダル重くて立つ、座る、歩くなどの行動はもとより、寝た状態から身体を起こす事が辛くなっていました。

 手足や身体、頭を物理的に重く感じるんです。

 ③ 梅雨時期で雨や曇りの日が多くて、低気圧による頭痛も酷かったです。

 ④ 不思議だったのが、下瞼、耳の中、歯茎、耳の下やあごの下のリンパが腫れて、熱が出たり引いたりをずっと繰り返していました。

 天気痛は、うつ病じゃなくて普通の人でも感じるそうですし、理由もはっきりしていますが、そのほかの症状は、理由も大したきっかけもなく、突然襲ってくるので、自分でもどうしようもなくもどかしく思っていました。

 仕事に対する焦り、収入が減る不安の中、どうしても動けない、身体がキツくて辛い・・・。

 ですが、ようやく長かったうつ期から抜け始めたようです。

 これもまた、きっかけとか理由ははっきり分かりませんが、多少でも無理がきく時は仕事に行き、仕事に行けば人としゃべらなければいけないから普通に話す。

なんとかなるさ・・・

 ダメな時は、完全に開き直ってしっかり休む。

 これを繰り返した2か月のあと、ようやく立ち直り始めた感じです。

 他の方が私と同じ方法で立ち直れるかは分かりませんが、結論としては、『焦っても無駄 』という事の様な気がします。

 という訳で、これから先も、休んでしまう事があると思いますが、どうか多めに見てくださいね(__)

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

応援してくださる方は、下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました