プログラミングって何だろう?

この記事は約2分で読めます。

はじめまして(^_-)-☆
当ブログ、「明るいうつ病生活」初登場のコーちゃんです(^-^)

普段は「プログラマー」としてPC班に参加させてもらってます。

プログラマーってなぁに?

ん???プログラマーってなぁに?という方も多いかと思います。

2020年小学校プログラミングの必須化が決定するほど、
何かと注目を浴びている分野なので、
今回はプログラミングとは何なのか
プログラマーとはどんな職業なのか、
私なりの言葉で、軽ーく、そして短く触れてみたいと思います。

間違っている点がございましたら、コメント欄にてご指摘願います(._.)

プログラミングの意味

 パソコン(を含むコンピュータ全般)に、人間の意図した処理をさせるための指示書(プログラム)を作成することをプログラミングといいます。

プログラムの意味

 パソコンが理解できる記号(プログラム言語)を、パソコンにさせたい順に記載した指示書のひと塊(ひとつの機能)をプログラムといいます。

プログラム言語とは

 パソコンにとって分かりやすい言葉を、人間にとって理解しやすい言葉に置き換え、ルール化したものをプログラム言語といいます。
 プログラム言語はたくさんの種類が存在します。

プログラマーとはどんな職業?

 プログラマーは、システムエンジニア(設計者)という職業の方が作成した設計書を元にプログラミングを行い、プログラムを作る職業です。

ざっくりとした内容ですが、以上です。

また機会がありましたら当ブログに登場するかもしれません。

その時はよろしくお願い致します(‘◇’)ゞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました