昨日の心理テストの答えを発表します。

昨日の問題は、キッチン道具にお金をかけるならどれかという問題でした。

昨日の問題はこちらからどうぞ(^▽^)/

この問題は、「今、自分を磨くべきところ」が分かるテストでした。

1の鍋やフライパンを選んだあなたは・・・自分本来の魅力や強みを磨く。

調理に欠かせない鍋やフライパン。熱を加える事で具材の味を引き出し、さらに美味しくさせてくれます。鍋やフライパンをえらんだあなたは、自分の本来の魅力や強みを磨くべきです。辛い恋愛や仕事のストレスで、もともと持っている良さがかすんでしまっている様です。どんな場面でも輝けるように、魅力や強みを再確認し、もっと伸ばしてあげましょう。

2の食器を選んだあなたは・・・外見を磨く。

料理を盛り付け、食卓を彩る食器。食器1つで料理の印象が変わり、いい物を使う程より美味しく見えます。食器を選んだあなたは、外見を磨くべきです。「人は中身が大事」と思っているかもしれませんが、人の印象は見た目で決まります。中身を見てもらう為にも、外見磨きは必須。自分の似合う服や髪形、メイクなどを研究してみましょう。

3のおたまやフライ返しなどのツールを選んだあなたは・・・対話のスキルを磨く。

具材を炒めたりすくったりと、料理で重要な役割を担うおたまなどのキッチンツール。作り手の扱いによって、料理の味が左右されます。ツールを選んだあなたは、対話のスキルを磨くべきです。外見や内面を磨いても、言葉の使い方や身の振る舞い方が良くないと、どんな場所でも輝けません。いい人間関係を築く為にも、対話スキルを高めていきましょう。

4の包丁やピーラーを選んだあなたは・・・鋭い直感、決断力を磨く。

具材をきったり、そぎ落としたりするのに使われる包丁。調理では最初に使われるキッチン道具です。包丁を選んだあなたが今磨くべきものは、鋭い直感や決断力。方向性を決める時期や異性に返事をするタイミングなど、人生の意思決定には直感や決断力が大きく関わっています。チャンスを掴み、ステキな人生を歩くために、自分の感覚を磨いてみましょう。

以上です。

いかがでしたか?

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

応援してくださる方は、下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
もしよろしければシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください