結婚式は親孝行!?Part 1

この記事は約2分で読めます。

先日6月8日(土)に甥っ子(妹の息子)の結婚式に出席しました。

このブログでもよく登場する孫ちゃん(妹の)のパパです。

甥っ子とその妹の姪っ子2人は、生まれる前から見守り続け、生まれてからは、パパ替わりの役だったり、もう1人のママのような感覚で接してきたので本当に、“感無量”の一言でした。

式はホテル内のチャペルで行われました。

何もかもが真っ白の幻想的な空間で、神父様(牧師様?)はユニークな性格の外国人。

式が始まる前は周囲の人を笑わせてくれる陽気な方でした。

新郎の甥っ子が孫ちゃんを抱っこして先に入場。

その後、妹が孫ちゃんを預かり、新婦が入場します。

凛々しい新郎と、綺麗で可愛らしい新婦に叔母は感動です。

小さくてチョロチョロして、ちっとも落ち着いてご飯を食べてくれなくて、ガリガリなのに元気だった甥っ子。

今はこんなに立派になって、パパとして、夫として、人前に堂々と立っています。

思わずうるうる・・・。

その時!

パパから離され、静かで真っ白な空間に違和感を感じたのか、妹が抱っこしていた孫ちゃんが大暴れし始め、慌てて孫ちゃんを私が抱っこしてあやし始めました。

その瞬間一気に現実に引き戻され、感動の涙はどこかへ吹っ飛んで行ってしまいました。

孫ちゃんを必死であやしている間に式は終了。

私の感動を返して!!

つづく・・・

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

応援してくださる方は、下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました