こんにちはぐっさんです(*´∀`*)
前回はマニュアル車に乗るメリットを記事にしました。

そんなマニュアル車ですが、もちろんデメリットもあります。

「渋滞がつらい」

走ることが好きな人に取ってマニュアル車は楽しいものです。
しかしGWやお盆などの休みの日はどこにいっても渋滞にはまりますよね?
オートマの人はわからないかもしれませんが、
マニュアル車だと思っていた以上に疲労がたまります。

その理由はクラッチ操作にあります。
10キロ以下のスピードで発進停止を繰り返す渋滞では
左足は常に動いています。
それも半クラッチなどを多用する為
渋滞を抜けた頃には足がパンパンになっていることもよくあること(笑)
その為マニュアル車の人はなるべく左足を使わないように
前との車間距離をしっかり取っておくのが大切になります。
そうすることで前にある程度近づいてもブレーキだけで済むようになります。

「坂道発進が慣れるまで大変」

坂道発進をするとき慣れない内は
サイドブレーキを使って発進するほうが良いでしょう。
クラッチだけでは失敗すると後続車にぶつかるかもしれません。
坂道だらけの長崎県では免許取得の第一の難関なんだとか・・・

「新車が少ない」

僕のように「旧車(古い車)」が好きな人であれば
特にデメリットは感じないと思われますが、
新しいもの好きでマニュアル車好きという人は
乗れる車は限られてしまうのが現状です。

以上。これがマニュアル車のデメリットであります。
もしマニュアル車が好きな同志が増えてくれるなら
僕はとっても嬉しく思います!!

それでは!
いつもポチっとありがとうございます!
今日もポチっとよろしくお願いします(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

もしよろしければシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください