血液型別「割り勘」あるある!!

この記事は約2分で読めます。

親しい友人たちとの飲み会で、支払いは割り勘に・・・。そんな時あなたはどんな事を考え、どんな行動をとるでしょうか?今回は血液型別に割り勘事情を分析してみました!

A型・・・自ら計算し、きっちり1人いくらと提示する。

A型

すぐに伝票を取り上げるのは几帳面なA型です。さっとスマホで計算して、「1人○○円ね」と伝えます。割り切れなくて少数点がついてしまった時は、切り上げです。みんなから多めに貰って自分が得をしようと考えているわけではありません。誠実な人柄ですから、少額のおつりは幹事や店を予約してくれた人に、みんなからのお礼として渡すでしょう。

B型・・・計算は人任せ、言われた額を払う。

B型

楽しい事が大好きなB型は、飲み会では盛り上げ役。人一倍張り切るでしょう。しかし、お会計など細かい事は人にお任せしたいタイプ。楽天家なので、きっと誰かが計算してくれるだろうと思っています。金額を提示されたら、素直に払います。お会計が済んでも、なかなか店を出ようとしないのもB型の特徴です。ずっとおしゃべりを楽しんでいたいので、「締め」のムードにはなかなかなれないのです。

O型・・・さっと当分してから、足りない分は自分が払う。

O型

みんなが話に夢中でなかなか計算しない様なら、O型はチラッと見てざっと計算します。出しやすいキリの良い金額を告げて徴収し、まとめて会計します。大雑把な性格のO型ですから、足りない分の端数は自分で出すでしょう。細かい事はいちいち気にしない性分なので、それをみんなに伝える事もしません。そんなちょっぴり太っ腹になっている自分に満足するはずです。

AB型・・・言われた金額は支払うが、納得いかない事も。

AB型

面倒な事は苦手なので、誰かが計算した額を払います。ですがそもそも、割り勘という事に納得できない部分もあるAB型です。みんなで料理をシェアした場合などは、沢山食べたり飲んだりした人とそうでない人の差が出るからです。でも割り勘が不公平だとは決して口にしません。心の中ではわだかまりを持ちながらも、その場はみんなに合わせるでしょう。

以上です。

いかがでしたか?

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
もしよろしければシェアをお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました