よくあるものの一つが電車の遅延。そんな時あなたならどうしますか?血液型別に分析してみました!

A型・・・やきもきしながらその場で待つ。

A型

運転見合わせになったけれど、復旧までどのくらい時間がかかるのか。なかなかアナウンスがない事もあります。そんな時慎重なA型は、すぐにタクシーの列に並んだり、バスを探したりといった行動には出ません。少し待てば動き出す事もあるし、下手に別の手段を採るより結果的に早く行けるかもしれないから、としばらく様子をみます。それでも時間は気になるので、やきもきしながらその場で待つのですが・・・。

B型・・・仕方ないと諦めて時間をつぶす。

B型

マイペースなB型は、電車が運転見合わせとなれば、さっさと諦めて、電車が動くまでの時間をつぶす事を考えます。運転再開の情報など詳しい状況がわかるまで、とりあえず駅の近くのカフェなどに陣取ります。こういった店はすぐに咳が埋まってしまうので、早い行動が決め手です。スマホで逐一運行状況をチェックしつつ、お茶を飲みながらSNSを見たりして過ごします。

O型・・・何とかたどり着く方法を探す。

O型

臨機応変な性格のO型は、電車が運転見合わせになったら慌てる事なく、ネットで乗換案内や迂回ルートを調べます。最適ルートが見つからなければ、タクシーを使ったり、歩いて目的地に向かう事もあるでしょう。電車が動かない状況なら、電車以外の方法を探るのです。何とか目的地にたどり着いた時、すでに運転見合わせは解除されて動き出していた、なんて事もありがちですが。

AB型・・・遅れの為に生じるトラブル対策を考える。

AB型

観察力が鋭く、広い視野で物事を見つめるAB型。運転見合わせをどう乗り切るか思案するのと同時に、遅れた事への対処にも考えを巡らせます。相手がいる場合は、事情の説明やお詫びの連絡は即。1人の時でも、予定が狂ってしまった事をどう取り戻すか考えます。運行状況についても、人の動きやネットの書き込みを参考にして、やたらに動かず冷静に対応するでしょう。

以上です。

いかがでしたか?

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
もしよろしければシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください