昨日の心理テストの答えを発表します。

カフェ

昨日の問題は、カフェをオープンするならどこかという問題でした。

この問題は、「あなたの心の間口」が分かるテストでした。

1の駅前を選んだあなたは・・・誰でもカモン!間口が広いタイプ。

多種多様な人が行き交う駅前。そんな雑踏の中にカフェをオープンしようと思ったあなたは、心の間口が広いタイプ。どんな相手でも受け入れてあげられるおおらかさがあるでしょう。もちろん、駅前=人が来るという計算も働いているかと思いますが、そうであったとしても、とりあえずの受け入れ態勢は万全なはずです。ただ、親密度に関係する心の奥行きの方は、それほどでもないかもしれません。

2のオフィス街を選んだあなたは・・・常識人ならオッケー!間口は普通タイプ。

オフィス街のカフェは、サラリーマンやOLといった働く人たち相手に商売をする事になります。彼らはある意味、縛られた環境にあるので、それほど突飛な行動はとらないでしょう。過度の要求もしてこないでしょう。面白みはないかもしれませんが、粛々と営業を続けられるはずです。この答えを選んだあなたは、相手が常識人なら受け入れられるタイプ。心の間口は普通サイズです。

3の住宅街を選んだあなたは・・・話が合う人限定!間口はやや狭いタイプ。

住宅街のカフェの客層は、当然のことながら地域住民という事になります。狭い世界なので、顔見知りもいる事でしょうし、カフェに何度か来る客はすぐに顔なじみになっていくでしょう。そうした見知った人たちとゆるく繋がり合う状態を想定したあなたは、心の間口はやや狭めでも、奥行きは深いタイプといえそう。一度絆が出来た相手とは、大切に付き合いたい人なのでしょう。

4の自然の中を選んだあなたは・・・一見さんはお断り!間口は極狭タイプ。

里山の一軒家カフェ、潮風が吹き抜ける海カフェなど、自然の中にカフェを作りたいと思ったあなた。趣味性が高く、自分の心の満足度を強く求めるタイプである為、誰にでも心の門戸を開く様な事はしないでしょう。間口は極狭で、あなたのお眼鏡にかなう相手でないと、ニコリともしない所がありそうです。ただ、気に入った相手とは深く付き合い、信頼関係を築いていくでしょう。

以上です。

いかがでしたか?

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
もしよろしければシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください