昨日の心理テストの答えを発表します。

耳をふさぐ人

昨日の問題は、苦手な音はどれかという問題でした。

この問題は、「あなたと波長が合わない人」が分かるテストでした。

1の食器がこすれる音を選んだあなたは・・・詮索好きな人。

食器がぶつかったり、こすれたりする音が一番苦手なあなた。繊細で、神経質なところがあるでしょう。人間関係においても、神経を使い過ぎてしまいがち。そんなあなたと波長が合わないのは、「詮索好きな人」。それほど親しくないのに、年収や恋愛事情など、プライベートな事を事細かに聞いてくるタイプです。質問には答えず、なるべく避けた方がいいでしょう。

2のマイクとスピーカーのハウリング音・・・お調子者。

キーンと耳障りな、ハウリング音が苦手なあなた。真面目で、物静かな性格です。堅実で、努力家タイプでしょう。そんなあなたと波長が合わないのは、「お調子者」。明るく楽しい反面、おだてに乗りやすく、バカ騒ぎをしたり、軽はずみな行動をとったりします。何事も生真面目に考えるあなたとは、水と油。打ち解けるのは、難しいでしょう。

3の自動車の爆音を選んだあなたは・・・気性の激しい人。

自動車の爆音を聞くと、嫌な気分になるあなた。優しくおっとりした性格です。そんなあなたと波長が合わないのは、「気性の激しい人」。感情の起伏が激しく、喜怒哀楽をはっきりと態度に表す人です。あなたは気弱な所があるので、気性の激しい人がそばにいると、自分が起こられたように感じるはず。一緒にいると、不安になるでしょう。

4の赤ちゃんの泣き声を選んだあなたは・・・ストレスフルな人。

赤ちゃんの泣き声は、人の注意を引くための周波数が入っているとか。赤ちゃんの泣き声が一番苦手というあなたは、ストレスフルな状態にある様です。波長が合わないのは、同じように「ストレスフルな人」。ストレスを抱えた同士だと、ちょっとしたことでケンカが勃発。おさまりが付かない為、関係が悪化しがちです。まずは、ストレスを解消する様に心掛けて!

以上です。

いかがでしたか?

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ