悪口は言うのも言われるのも気持ちはよくないものです。もしもあなたが悪口を言われている事が分かったら・・・?今日は、そんなときの反応を血液型別に分析してみました。

内緒

A型・・・落ち込んで塞ぎ込む。

物事をストレートに受け取るA型。悪口を言われると、とても落ち込むでしょう。真面目な性格が災いしてしまい、なぜ悪口を言われたのか理由を掘り下げて考えてしまうのです。事実でない事や、妬みからくる悪口でも、言われる様なきっかけを作った自分が悪いと思い込むのです。そして自分を責めて塞ぎ込んでしまうのです。

B型・・・ほかの人に相手の事を言いふらす。

負けん気の強いB型は、悪口を言われると、同じ事をやり返してやろうと思うでしょう。相手の弱みを探して、他の人に言いふらすのです。やり返して当然と思っている為、悪びれる事はありません。堂々と悪口を言っている為、相手の耳に入ってしまいます。その為悪口合戦になってしまう事もあるでしょう。

O型・・・悪口の大元を探し、怒りをぶつける。

血気盛んなO型。悪口を言われると頭に血が上ってしまうでしょう。なぜ悪口を言ったのか、どういうつもりなのかと考え、怒りが収まりません。その気持ちをぶつける為に、悪口の出所が誰なのかを探し始めるのです。相手が分かったら真っ向勝負で相手を責め立てるでしょう。謝ってもらうまでは、しつこく食い下がり続けるのです。

AB型・・・相手にしない。

人の意見を気にしないAB型。それは自分に対しての悪口を聞いても同じです。悪口を言われたところでダメージを食らい落ち込む事はありません。ですが、悪口を言っていた相手に対しては「どーしようもないヤツ」だと、相手に幻滅してしまいます。それ以降は相手の話を一切信用しなくなり、本音を話したりしなくなるでしょう。

以上です。

いかがでしたか?

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ