では今日は、AB型の人の血液型分析を載せてみたいと思います。

Aの文字
アルファベットのB

基本的知識(日本を対象)

●人口比率:9%

●ルーツ;AB型は新人類とも言われ、まだ1,000~1,200年程の浅い歴史しかないと考えられています。A型(農耕民族)とB型(遊牧民)の配合だと言われており、それぞれの特徴を受け継いでいる所が特徴的です。未だに、AB型は世界の人口の5%に満たない数しかおらず、かなり貴重な存在だと言えます。

●AB型の動植物:カエル、すもも、コンブ

●AB型が多い国:なし

●長所:天才肌、感受性が強い、要領が良い

●短所:ナイーブ、ベタベタした付き合いが嫌い、打算的

●適職:美容関係、イラストレーター、アナウンサーなど

AB型の性格の特徴

抱き枕

非常にのんびりした性格で、一日中寝る事も出来るほど寝る事が大好きです。基本的に面倒くさがりなので、休日は寝ている事も多いでしょう。

テンションの起伏が激しく、興味があるものの話になると自分でも止められない程興奮する事もあり、自分でテンションをコントロールする事が出来ません。テンションを上げないといけない時に上がらず、テンションを下げないといけない時に上がる事もしばしば・・・。

また、朝令暮改な発言が目立つので、周りをざわざわさせてしまう事も多いでしょう。

自分以外の人間には興味がなく、話を全く聞いていない事も多いでしょう。自分の意見は自分だけ知っていれば問題ないと思っている為、特に口に出して想いを伝えるという事も非常に少ないです。いろんな話を同時にしたり、話が二転三転する事も多く、非常に頭の回転が速い事が特徴的です。二重人格と称される事も多く、人に合わせたキャラクターで周りを楽しませるエンターテイナーです。争い事は嫌いでケンカになると、空気と化して争いには入らない事が多いでしょう。

恋愛に関しては、興味がない人には当たり障りのない態度をしますが、一方で好きな人にはとても優しく、メールやLINEもマメにやり取りする人が多いです。ドライな恋愛が好きなのでベタベタした恋愛は嫌いで、自分よりも相手の“好き”の量が多くなってしまうと逃げ出したくなってしまいます。理想は追い掛ける立場であるが、対等な関係を好む事が多いでしょう。とてもあまのじゃくなので、押されると引いてしまいますし、引かれると追い掛けてしまうタイプです。そういった駆け引きが生まれながらにして身についている為、生まれながらの小悪魔気質であると言えます。

非常に警戒心が強く、付き合うまでに時間が掛かる事がほとんどですが、その一方で、ノリで付き合ってしまう事も多いのがAB型の特徴です。とても気分屋なので、相手を困らせてしまう事も多いでしょう。最初は恋人であってもなかなか腹の内は見せませんが、本当に愛した人の事は徹底的に信用します。

AB型と他の血液型との相性

●A型との相性

AB型は気まぐれですが、実はきちんとしていたい人。A型の几帳面さはAB型からしてもとても好感を持てるものでしょう。また、AB型は弟・妹キャラの人が多く、A型からすると不思議とフォローしてあげたくなる存在になるでしょう。お互い自分からアプローチする事は無いので、付き合うまでに時間が掛かりますが、一度お付き合いするとどちらも相手の事をとても大事にしますから、良いカップルになれそうです。

●B型との相性

B型は滅多に人見知りしないので、AB型に対して初対面だとしてもガツガツ話しかけてくる事でしょう。AB型からするとそれが少しストレスに感じて、距離を取ってしまう事も多そうです。しかし、B型はそんな事などお構いなしにアタックを続けていく人ですから、知らない間に仲良くなっているという事も多くありそうです。B型は非常に浮気性ですが、人に興味のないAB型は鈍感で気付かない事が多いです。変なストレスが掛からない為、意外とうまくいく事が多いのがこの組み合わせでしょう。

●O型との相性

O型とAB型は基本的に合わないでしょう。O型からするとAB型はミステリアスで魅力的に感じるのですが、一方でAB型からすると価値観から考え方、行動まで全く理解できないのです。O型がアタックしてお付き合いする事も多くありそうですが、あまり長くは続かない事も多そうです。

●AB型との相性

どちらもドライな恋愛を好む傾向にあります。少し冷めきった恋愛にはなりそうですが、相性は悪くありません。似た者同士なので、「会いたい」と思うタイミングや、行動範囲が非常によく似ているからです。神経質な部分も理解し合える仲なので、長く付き合っていくにつれて、とてもいいカップルになっていく事でしょう。

以上です。

いかがでしたか?

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ