職場用にインスタントコーヒーの詰め替えを買って、職場で詰め替えたら、それがインスタントコーヒーではなく、フィルターが必要なタイプのモノでした。

インスタントコーヒー

完全に詰め替えてしまってから気付く私もソート―なおバカさんなのですが、とりあえず職場の近くのドラッグストアでちゃんとインスタントコーヒーを買ってきて、間違えた方はバッグに入れて持って帰る事にしました。

帰りの車の中、バッグは助手席に置いて、さぁスタート!

しばらく走っていると急に車の中でピーピーと音が鳴り始めました。

何だろうと見てみると、シートベルトをしてくださいサインでした。

勿論私はちゃんとシートベルトをしています。

「何でだろう??」としばらく考えていて、不意に気が付きました。

助手席のバッグに反応していたんです。

確かにバッグは新生児1人分くらいの重さはあったかもしれません。

でも、まさかバッグにシートベルトしろっていうの!?

とりあえずバッグをシートの足元におろしたらピーピーが止まりました。

ゾウさん

うっそぉ(;’∀’)

私のバッグ、どんだけ重いんだ!!

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ