昨日の心理テストの答えを発表します。

宅配

昨日の問題は、通販でお取り寄せした食品が腐っていたのはどの商品かという問題でした。

この問題は、「ついネガティブになってしまうシチュエーション」が分かるテストでした。

1の有名レストランのアラカルトを選んだあなたは・・・対人関係にネガティブ。

レストランの料理は「コミュニケーションの象徴」。この答えを選んだ人は、自分のコミュニケーション能力にコンプレックスがあり、対人関係でネガティブ思考になりがちです。どんなに楽しく会話していても、「自分が相手を不快にさせているのではないか」「無理して自分に付き合ってくれているのではないか」と、ネガティブな方へと考えてしまいます。しかしながら、実際の対人関係においては、「気配りの人」と思われている場合も多いのです。

2の朝捕れ鮮魚を選んだあなたは・・・仕事で成功しそうなときネガティブに。

魚は「豊かさと成功の象徴」。その魚が腐っているという答えを選んだ人は、自分は成功できない、というネガティブ思考の持ち主。「成功するはずがない」「絶対に失敗する」と強く思い込んでいるので、せっかくのチャンスを自分から逃してしまいがちです。お金に対する罪悪感を持っている場合もあり、お金を稼いで成功する事を無意識に避けてしまう傾向がある様です。そんな自分を自覚すれば、大成功できるタイプです。

3の烏骨鶏の卵を選んだあなたは・・・結婚に対してネガティブ。

卵は「結婚のシンボル」です。この答えを選んだ人は、結婚し家庭を持つ事に対してネガティブな思いがあります。表層意識では、「結婚したい」「子供を持ちたい」と考えていても、深層意識で否定しているので、自分からご縁を遠ざけてしまう事も。子供時代に親が不仲だったり、愛情不足で育ったことが原因になっている可能性があります。結婚にこだわらないようにする事で、結果的に幸せな恋愛と結婚が出来ます。

4の新鮮和牛しゃぶしゃぶ肉を選んだあなたは・・・恋愛に対してネガティブ。

肉はズバリ「性欲の象徴」。肉が腐っているという答えを選んだ人は、恋愛、セックスに対してネガティブになり易いでしょう。潔癖すぎる恋愛観を持っている為、ポジティブに相手を求める事を「いやらしい」「不潔」と思ってしまいがちなのです。性欲は自然の摂理です。自分の性欲も、相手の性欲も自然なものとして認める事が出来る様になれば自然体で恋愛出来る様になります。

以上です。

いかがでしたか?

いつも「明るいうつ病生活」ブログを読んで頂いてありがとう~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

下のバナーをポチッ☆として頂けると嬉しいです(^▽^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ