昨日の心理テストの答えを発表します。

色々な野菜

昨日の問題は、癖のある味や匂いの食材を貰ったらどうするかという問題でした。

この問題は、「苦手な相手の克服法」が分かるテストでした。

1の絶対に食べないを選んだあなたは・・・苦手な相手と関わらない方法を考えて。

癖のあるものは絶対に食べたくないというあなたは、苦手な相手の事を受け付けられないタイプです。心の持ち方や、第三者を交えるといったレベルではなく、「NO!」だと思ってしまった事で、生理的にダメな状態になってしまうのかもしれません。そんなあなたの苦手な相手の克服法は、相手と極力関わらない様にする事です。頑張ってお付き合いをしても、後悔する事になるでしょう。

2の味見だけしてみるを選んだあなたは・・・好奇心を強みにして相手に関心を向けて。

癖のあるものでも、一応は味見をしてみようというあなたは、苦手だと思う相手に対しても、若干の興味や怖いもの見たさの気持ちを抱くタイプでしょう。ちょっと接してみて、「やっぱりダメだ!」と思ったり、反対に「意外と面白い所があるかも!」という発見をする事もあるはずです。それによって接し方を変える事が出来るので、苦手な相手を克服するには、好奇心を強みにしましょう。

3の調理法を考えるを選んだあなたは・・・相手を観察してベストな付き合い方を探って。

癖のあるものに対して調理法を考えようとするあなたは、とても建設的な人です。苦手な相手にどう対応したらいいのかを考える為に、その人を観察するでしょう。そして、あなたなりのベストな接し方と付き合い方を模索するのです。調味料役となる第三者を挟んだり、あなた自身の言動を変えたり、2人の距離感調整すれば、意外に問題なく普通にお付き合い出来る可能性も十分にあるでしょう。

以上です。

いかがでしたか?

いつもポチっとありがとうございます! 今日もポチっとよろしくお願いします ブログランキング・にほんブログ村へ