うつ病の人は「自己評価」が低い人が多い様です。

星1個私もそうです。

うつの症状が出ると、「私なんかが生きていたら存在していたら迷惑なだけだ」と訳もなく考えてしまいます。

「この世の中から、ひとかけら残さず消えてなくなりたい」と思ってしまいます。

ただ、最近調子良い様で、鬱々とした気分にはあまりならなくなりました。

そうすると、仕事面白くなりアイディアも色々浮かび、「私、少しは役に立っているのかも」と思える様になってきました。

でも、これはもしかしたら「落とし穴」かもしれません。

折れ線グラフと言うのも、うつ病にはアップダウンがあって、ダウンの時は何もする気が起きない状態なので、自殺自傷行為面倒くさくなりますが、アップの時は、それを実行してしまい易いと聞いたことがあるのです。

とは言え、私は今のところ、自殺衝動自傷行為影を潜めてくれていて、マイナス面活力には向いていないので大丈夫かなと、自分では思っています。

いずれまた、うつの症状が顔を出してくるかもしれませんが、今のうちに少しでも自分に自信を付けようと思っています。

がんばりました!今現在、周りのスタッフさんたちが、どんな小さなことでも見逃さずどんな小さなことでも評価してくださるので、安心してノビノビ仕事出来るので、とてもありがたいです。

なので、今のうちに「文章力」を身につけ、自分に自信を持ち、もう一度何かをもってみるのもいいのかなと思っています。

他人に対して自分を卑下して見せる「謙譲の美徳」は日本人礼儀として定着していますが、内心でも自分を卑下している事は決して自分の為にならないのだという事を最近考えています。

うつ病のみなさん、少し自分の評価を上げてみませんか?

人から図々しいなんて思われず、意外受け止めてもらえますし、何よりも、自分の生きる力になっていきますよ(^▽^)/

いつもポチっとありがとうございます!
今日もポチっとよろしくお願いします

うつ病ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村