5GHz帯と5G通信は意味がちゃう(笑)

この記事は約1分で読めます。

よく5G通信がそろそろ開始されますといった言葉をネット上で見かけるようになりました。

そんな中機械にちょっとだけ詳しい人が結構間違っているのが
”Wi-Fiの5GHz”と”5G”は全く別物だということを知ってほしいものです。

というのも1月9日にフジテレビで放送されたテレビ番組の中で
モロに間違えたままの情報を放送しネット上で色んな意味で反響を呼んでいるらしい…

Wi-Fiの5GHzと2.4GHzを略称で書くとどちらも5Gと5Gなので見分けがつきにくいのも事実。

Wi-Fiの5GHzというのはHz(ヘルツ)というのが入っている為
単に電波の周波数帯のことである。

対して5G通信は5th Generation(第5世代)」の略である。
よって全く別物だということ。

今回どちらにも”5”と”G”という表記があり読み方を間違えると困惑するよね…
大体の人が内容も知らずに使っているこの時代ですが、
使うのであれば少しくらい知識として調べてもいいのではないでしょうか?

僕はそう思いましたね。

それでは!
当ブログはブログランキングに参加しております。
もしよろしければ押して頂けるのであれば嬉しく思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました