うつ病の僕の休日の過ごし方はこれだ

この記事は約5分で読めます。

みなさんはお休みの日は何をして過ごしていますか~?

家の中で過ごすのが好きな人はゲーム?映画鑑賞?
外で過ごすのが好きな人はドライブ?ショッピング?

考えれば色々出てくる休日の過ごし方。
今回はうつ病になってからの僕自身の休日の過ごし方をご紹介します。
すこしでも参考になればなぁと思っておりますので最後までぜひ見ていってください!

まずうつ病を患っている人って基本的に無気力というのがあります。
とは言ってもうつ病の重症度によりますが日によっては気力が湧いてくることもあるでしょう。

最初に無気力なときの過ごし方

1.ただただ寝る

一つ目はとっても簡単な過ごし方として気力が回復するまでひたすら寝る

こんな過ごし方したくない!なんていう人もたくさんいることでしょう。
その気持ちわかりますよ~僕だってそうだったんでね…(;^_^A

ではもっと基本的なところからいきましょう
こんなこと考えたことはありますでしょうか?

「私はなぜうつ病になったんだろう?」

うつ病で気分が落ち込んでいるときって
こういうくだらないことをよく考えてしまうものです。

うつ病になった原因は一つ目は疲労でしょう。
職場や学校なんかでずーーーっとストレスを溜めこんでいたのです。
それで脳が疲れ果ててしまって発症したんです。きっと…

そんな状況でやる気なんて出るわけがないのです。
だからやる気が少し回復するまでひたすら寝てしまえばいいんです!
周りの人間になにか言われても知らんぷりでいいんです。
それが今の自分に与えられたやるべき仕事なんですから。

そして少しやる気が回復したら次なんていかがでしょうか?

2.寝床の上で動画サイトを見てみる

今やわざわざパソコンの電源をつけなくても
スマホやタブレットで手軽に動画サイトは見れる時代です。

さらにBluetoothイヤホンやスピーカーなども豊富にあるので
寝床にいながら快適に飽きるまで動画サイトを見ることが可能なのです。

ちなみに僕はこんなものを使っていますよ~

スピーカー Anker Soundcore ポータブル 24時間連続再生可能【デュアルドライバー / ワイヤレススピーカー / 内蔵マイク搭載】ブラック・レッド・ブルー

価格:4,480円
(2020/1/9 10:45時点)
感想(339件)

Anker SoundcoreというBluetoothスピーカーです。
これを常に寝床横の棚に置いています。
このスピーカーはmicroUSBで充電できてだいたい1週間はもちます。
(カタログ上は24時間とあるが実際はこのくらいもっています)

動画を見るときはBluetoothで接続し
ゲームをするときはイヤホンジャックにAUXコードを接続して使っています。
これを買ってから僕の生活は一気に変わりました。

さらにこれがあると車の中でもそのまま使えたり
アウトドア(キャンプなど)でも活躍するのでいいですよん!

僕は暇なときはこれらを使ってひたすらニコニコ動画なんかを見ています。
動画を見ている時は嫌なことも忘れることができるのでオススメですよ!

3.ゲームをしてみる

さらに動けるようになったら身体を起こしてゲームなんていかがでしょうか?

一言にゲームと言ってもいろんなものがありますよね?
例えばスマホでできるパズルゲームや音楽ゲーム
プレイステーションなどでやる本格的なゲーム
ゲーミングパソコンでやる3Dオンラインゲームなど

僕は普段からよくゲームをすることが多く
一番やるゲームと言えばスマホでできる音ゲーですね。

スマホで音ゲー(デレステ)

スマホでやるゲームの多くは基本無料が多く
しかもわざわざハードを買い足す必要もないので取っ掛かりしやすいです。

あとはパソコンを使った本格的なレースゲームをよくやっています

PCゲームDiRT4スタート画面

ゲームをやるには気力と集中力が必要になるので
ちょっと難易度が上がる気がしますがもし気になったならやってみる価値はありますよ~

たまには外出してみよう

1.お散歩

家の中でじっとしているとどうしても気分が下がっていくものです。
僕もうつ病になったばかりのころは
雨戸も締め切った真っ暗な部屋の中で半年くらい過ごしました
気分は落ち込んでいくばかりでした。

これではダメだ!とそんなときにやってみたのがお散歩。
僕は恥ずかしいので車で少し離れた森林公園内を散歩していましたが
特に抵抗ない人は家の周りを適当に散歩してみてもいいと思います。

お散歩

最初は正直面倒くさいのですが、
一度外に出てみると多少は気分が晴れますよ♪
ただし人が多すぎるところはかえって疲れるのでやめたほうがいいでしょう。

2.サイクリング

先ほどのお散歩のロングバージョンと考えてもらったいいです。
サイクリングは歩くよりも速い速度でより遠くへ行くことができるのでオススメです。

サイクリング

僕の場合ですが最初はシティサイクル(俗にいうママチャリ)でした。
というのも家の中にいると絶対に運動不足になるんです。
そのなまった身体を引き締めるために家にあった自転車で出かけたわけです。

最初は体力のなさに愕然とするでしょう。
でもよく考えてみてください。半年も寝てばかりじゃ当たり前ですよね?

そんなものも根気よく続けていたら割と回復するものです。

ちなみに僕はうつ病になって2年ちょっとでクロスバイクを購入し
本格的にサイクリングを始めました。
スポーツ自転車というのもはママチャリの値段の2倍はしますので
買うか悩む人もいるでしょうけど、ママチャリでは体感できないほど
軽々加速できるのでとっても楽しいですよ!

3.ひとり旅

そして僕が一番オススメするのがこのひとり旅です。

普通の状態であれば友人と行く旅行は楽しいものになるとは思いますが
うつ病という状態では友人でさえ邪魔な存在になることだってあるのです。

僕の体験で言うと最初は友人連れて出かけることが多かったのですが
結局のところマイペースで移動できないし
友人のいう事一つ一つに段々イライラしてしまったというのがあって
今はほとんどひとりであちこち行っています

例えばどんなのがあるかといいますと
目的もなしにひたすらドライブをしてみるとか?

僕の場合だと朝5時頃起きて意味もなく大分や熊本、長崎なんかに出かけています。
僕のように運転がすきな人にはこの方法がオススメです!!
車の中で好きな音楽流しながらひとりカラオケ状態とか(笑)

それにもう一つのカメラを組み合わせれば思い出もたくさんできます。

耶馬渓紅葉

このように探せばいろんな休日の過ごし方というのは見つかるものです。
うつ病で普段家の中に閉じこもっているという方もぜひ何か探してみてはいかがでしょうか?

それでは! もしよろしければポチっとおしてくださいネ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました