年末ですが…年末感が全くしない!これは何故なんだろう?

この記事は約2分で読めます。

おはようございます!

クリスマスも終わり残りは年を越すだけになりました。
毎年この時期言っていることがあるのですが

年末感が全くしない!!

これを感じている人は僕だけじゃないはず。
ではなんでここまで年末年始というのを感じないのでしょう。

ちょっと気になって考えてみたのです。
そして出た有力な答えがこれ

  • テレビを見なくなった
  • 年末年始もお店が開いている為バタバタしなくなった
  • 子ども達がお正月の遊びをしなくなった

こんなところでしょうか?

一つ目の「テレビを見なくなった」というのは
今の若い人(自分も含めて)年がら年中テレビを見ない人が増えていて
大抵スマホなりで動画サイトを見ている人が多い
というか昔よりも面白いテレビ番組がなくなったというのを感じます。
その為年末年始のスペシャルも見なければ紅白歌合戦も興味のある人だけ見て
終わったらテレビをオフにする。

二つ目の「年末年始もお店が開いている為バタバタしなくなった」というのは
今やコンビニも24時間開いているし、トライアルなどの24時間のスーパーなども増えて
年末年始に食べるものを準備しに走らなくてよくなったというのもあるでしょう。

三つ目の「子ども達がお正月の遊びをしなくなった」というのは
正月に外に出ても凧揚げとかですらしている子ども達がいなくなった。
僕の子供のときもそこまでしてはいなかったものの
凧揚げはちょこっとしていました。

これらが要因になって年末感がないのかな?と思いますね。
しかも今年は暖冬。本当に寒くない日が多いです。
西日本ですから積雪はしないにしても雪がパラつくことくらいはあるはずなのに
それすらも全くないです。
さらに大人になりお年玉ももらえないですし( ̄ー ̄)ニヤリ

今年もこれから先もおそらく年末というのを感じなくなっていくんでしょうね(笑)

以上。くだらないお話でした。

それでは! もしよろしければポチっとおしてくださいネ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました