MT車乗りのあるあるというシフトノブを左右に振る動作…僕もやりますね!

この記事は約2分で読めます。

おはようございます!

先週の17日のこと休み時間にたまたまTwitterを見ている時に見つけたこのツイート

これを見てものすごく共感できました

しかもあまりにも共感する人が多いために記事になったくらい(笑)

「やるやるw」「オレ左右2回派!」 MT車乗りが無意識にやる「ある儀式」が話題に これは何?

というのもMT車というものには大抵”シフトインジケーター”がないんですよね。

AT車シフトインジケーター

シフトインジケーターとはこんなやつです。
要は今ギアがどこに入っているのかを確認するものです。

これがない車種がほとんどのMT車にとってみれば
このシフトレバーを左右に振るという動作は
”ニュートラル”になっているのを確認するために必要な動作
ということです。

シフトインジケーター

ちなみに僕の車には自分でつくったシフトインジケーターがついています。

愛車シフトレバー

僕も免許取ってからというものMT車を3台乗り継いできましたが
この動作は一日に何度もやっていますね(笑)
最初は上記のような意味のある動作だったのですが、
今となってはただただ癖になっています。

今やオートマが9割を占める日本ではこれの意味すら知らない人が多いのが現状。
もしオートマ限定でない人は一度MT車に乗ってみると気持ちもわかるはず。

とまあスマートニュースで気になったのでこんな記事を書きましたがいかがでしたか?
この記事を読んでくれている人の中にMT車乗りで共感できる人がいてくれたらいいな!

それでは! もしよろしければポチっとおしてくださいネ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました