ブログでは正直に・・・

うつ病女性
この記事は約2分で読めます。

昨日、私が人前で具合が悪い事を言葉や態度に出せないけれど、ブログには正直に書いてしまうという事を書きました。

自分で書いた文章を自分で読みながら色々考えてみました。

パソコンに熱中する人ブログの場合、もちろん皆さんに向けて発信している訳ですが、書いている間はパソコンと向き合っています。

きっと、相手がパソコンという「人で無い物」なので、正直に頭に思い浮かんだり、考えたり思ったりする事をそのままダイレクトに表現しているのだと思います。

「情報ダダ洩れ」ではありますが、これはメリットもあるのかなと思いました。

私は、決しておとなしいわけではないので、人の話を聞いて話を膨らまして盛り上げるのは得意ですが、自分の話となると何をどう話していいのか分からなくなります。

具合が悪い事だけでなく、自分の事を説明する事全般が苦手なので、ブログで自分を素直に出せるならそれはそれで良い事なのかもしれないと思いました。

ブログでも、上手く話せているのかはよくわかりませんが、少なくとも友人たちがブログを見てくれて状況を把握してくれるのも悪くないな・・・と。

心療内科に行った時も、自分の症状をうまく伝えられませんでしたが、ブログに日々の事を書くことで頭の中が整理されるので、端的に、ピンポイントで、要点をまとめて、話す事が出来るような気がします。

皆さん、くだらない話ですが、これからも私の話を聞いて(見て)くださいね(⌒∇⌒)




いつもポチっとありがとうございます!
今日もポチっとよろしくお願いします(^▽^)/


うつ病ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました